ダイエット(糖質制限)の経過について(9月26日)

9月18日:63.5kg
     ↓
9月26日:63.6kg

変化なしですね(;^ω^)

昨夜は誘惑に負けてしまい、モスバーガーを食べてしまいました。
でも、体重は変わらずホッとしています。

急激な糖質制限はいけないことが体感できましたので、
今は炭水化物(米)を通常に戻しています。

今やってるのは、ジュースは一切飲んでいません。(お茶を飲んでます)
お菓子は、食べないわけではないですが、少し抑えています。

ダイエットをして良かったこと

・お腹のふくらみが減った。(あとは下腹だ!)
・靴下を履くのが楽になったw
 ↑以前はしゃがむと、お腹が邪魔して苦労してました(笑)
・体が軽くなった。
・思考がはっきりしだした。(ぼーっとしなくなった)
・ダラダラと食べることがなくなった。
・持久力が出てきた。
・顔のシャープさが戻って来た。

いや~良いことだらけですね(*^▽^*)
昔はまだ痩せていて、上記のことが当たり前だったのですが、
やはり太ってはいけないな~と思いました。

# by BTfleam | 2018-09-26 10:23 | ダイエット | Trackback | Comments(2)

ダイエット(糖質制限)の経過について(9月18日)

9月11日:64.8kg
    ↓
9月18日:63.5kg

順調・・・?
ではないですね(;^ω^)

今、急性胃腸炎(?)にかかっているのか、
ずっと下痢気味です。

食事もウィダーの飲むゼリーか、カロリーメイト、
もしくは豆腐などの柔らかいもの、消化に良いものしか摂取してません。

健康的なダイエットではないですね(;'∀')

急激な糖質制限は、やっちゃいけないものですね。

# by BTfleam | 2018-09-18 12:35 | ダイエット | Trackback | Comments(2)

ダイエット(糖質制限)の経過について(9月11日)

9月4日:64.5kg
     ↓
9月11日:64.8kg

若干増えました(;^ω^)
最近では、納豆に酢を混ぜて飲むと良いと聞いたので
それを実行中です。

体重は落ちるのですが、他の人からは
「顔が丸くなったね」と言われます。

まだまだ、ダイエットは続きますね(;'∀')

# by BTfleam | 2018-09-11 00:51 | ダイエット | Trackback | Comments(0)

ゆ・・・油断( ゚Д゚)

現在の体重:65.6kg

油断しました(;^ω^)
昨日の昼に、激辛ラーメン(インスタント)と軟骨を食べたのですが、
前回もこれを食べて1kg体重増えたんですよね・・・。

しかも、先日弟の誕生日のケーキも食べて・・・( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

ポケモンGoをしながら40分歩きました☆

あ~油断大敵!
まだまだダイエットは続きます!

# by BTfleam | 2018-09-05 22:12 | ダイエット | Trackback | Comments(0)

ダイエット(糖質制限)の経過について(9月4日)

九州は台風の影響も大きくはなく、良かったですが、
これから四国とかは大変ですね・・・。

さて、ダイエットの結果ですが、

8月28日:64.5kg
       ↓
9月 4日:64.1kg

わずかですが、ダイエットは進んでます。

実は、8月31日に激辛ラーメンを食べた後
なぜか急に66.1kgまで上がっていたのですが、
2日後くらいに下がりました(;^_^A

まあ、草刈り作業など、家の仕事もしたときは
63.5kgまで落ちたのですが、食事・水分補給をしたら
やはり元に戻りましたよ。

まあ、目指すは60kgなので、あと4kgです。
急激なダイエットは体に負担が大きいので、
マイペースで落としていきます♪

あと、気になるのは体臭ですね(;'∀')
糖質を抑えると、ケトン体というのが体の中で作られて、
ブドウ糖の代わりに、脳への栄養供給を行ってくれるものらしいです。

これが出てくると体臭が臭くなるそうで・・・(;^ω^)
大豆やクエン酸で抑えられるらしいのですが、どうも気になります。

# by BTfleam | 2018-09-04 11:03 | ダイエット | Trackback | Comments(0)

変な一コマ

c0050674_06393525.jpg

ただいまスランプ中(;^ω^)
どうしても描けないので、
何でもいいから描いてみました。

・・・・・・・・・・・
自分はヘンタイなのか!?(笑)



# by BTfleam | 2018-08-30 06:40 | 日 記 | Trackback | Comments(0)

ダイエット(糖質制限)の経過について

ただいま糖質制限ダイエット進行中です☆

8月23日:65kg
   ↓
8月28日:64.5kg

緩やかに体重を落としてます(*^▽^*)

先週までは、糖質を落とし過ぎたのと夏バテで
ダウンする日が多かったのですが、だいぶ改善されてきました。
どうしてもきつい場合は、豚肉を食べて栄養を摂取しました。

間食用にナチュラルチーズを食べたり、果物の代わりに
医薬品のビタミンC錠剤を飲んでいます。
(ビタミンCはサプリからと考えていましたが、
調べた結果、臨床試験で確実性のある医薬品にしました)

特に運動はしておらず、食事制限もしてません。

炭酸ジュースは完全に飲むのを止めました。
先月までは、炭酸ジュースなしではいられなかったのに
飲まなくなったら、それはそれでよくなりましたし、
今では、よくあんな甘いものを飲んでいたものだと思うようになりました。

徹底した糖質制限をしてるわけではないのですが、
糖質を抑えるようになって、不思議と甘いものが欲しいという欲求がなくなってきました。
※時々(週一程度)アイスは食べてますが・・・(;^ω^)

何にせよ、無理のないダイエットが一番ですね☆

# by BTfleam | 2018-08-28 23:38 | ダイエット | Trackback | Comments(0)

糖質制限ダイエット実行中(弊害について)

糖質制限ダイエットを7月19日より開始しての結果・・・

7月19日体重 68kg
        ↓
8月23日体重 65kg

3kgの減量に成功しました。


順調だと思って続けていたら、
なんだか、身体の調子が悪くなってきました。

体が重く感じて、無気力になってきました。
「これはおかしいぞ?」

ネットで調べてみると、これは糖質制限ダイエットで起こることで
一時的なものであり、回復していくということ。
(特に急激な糖質制限でこうなるとのこと)

とはいえ、仕事をするため、無気力である状態はまずいです。
何とかならないものかと考え、ネットや本で調べました。
すると、急激な糖質制限・カロリー摂取不足が出てきました。

解決策として、ある程度の糖質を取るようにして、徐々に量を減らす、
食事で脂質・タンパク質を今まで以上に多く摂取することが出てきました。
明日から間食にチーズを新たに追加しようと思います。

更に調べると、ビタミンCにも気を付けないといけないみたいです。
ビタミンCは果物で摂取できますが、果物には果糖があり、
これが結構な糖質になるみたいで、太る要因になるのでオススメではないみたいです。
ブロッコリーを蒸すのが良いみたいですが、ちょっと反則なのですが、
サプリを購入しようかと検討してます。

現在、フラフラ状態なので、何とか回復するように努めたいと思います。
しかし、糖質制限ダイエットにもデメリットがあるものです・・・(;^ω^)

# by BTfleam | 2018-08-23 23:51 | ダイエット | Trackback | Comments(0)

デジタルよりもアナログが良い!?

パソコン、スマートフォン、電子書籍、タブレット。
色んなデジタル商品が普及し、僕自身もデジタルは大好きで、
これからの時代は全てデジタルだ!と感じていました。
漫画やイラストもフルデジタルにしてますしね♪

スケジュール、メモ、資料の記録、読書。
それらをデジタル化していったのですが、
数年間利用していると、不満がたまってきました。

スマホはいつも持っていますし、無くすことがないので、
スケジュール、メモといった記録を簡単に整理でき、紛失防止にもなります。
また、クラウド保存すれば、スマホを無くしてもデータは守られます。
分類管理すれば、検索も容易になります。
そして、ペーパーレスとなって不要な紙を使用せず、環境にもやさしい。

メリットが多く、これを使わない方が今の時代おかしいことになりますね。

んで、タイトルの「デジタルよりもアナログが良い!?」ってなに?ってなりますよね(笑)
手軽で検索も簡単、しかもデータ紛失がない。
メリットだらけのデジタルよりもアナログが良いと感じることとは?
その説明をします。(長文ですww)

【文書確認はアナログが良い!?】
まあ、これはボクの能力の問題かもしれませんが、
仕事で文書を作成した場合、紙に印刷して文書の修正点や誤字脱字を確認します。
PC画面越しで確認すると、ほとんどの場合修正箇所に気が付かないときが
あるからです。
スマホでLINEするときはそれが顕著に表れ、よく友達から指摘されますw


【デジタルの方が手間がかかる?】
以下、スマホ(デジタル)・アナログ(メモ帳)でメモを記録する違いを書いてみます。
※手元に持っていたと仮定してます。

<デジタル>
スマホ画面ON➡必要なアプリを探す➡アプリを起動➡メモ項目をタップ➡編集をタップ➡入力➡保存➡終了

<アナログ>
メモ帳を開く➡ペンを持つ➡書く➡終了

アナログの方が手間が少ないのです。
そのため、デジタルの方が手間が多く、これがストレスになります。
使い始めの時は、そうは感じなかったのですが、長年使い続けていて
これはイライラすんな~と感じました(笑)
しかも、デジタルは保存し忘れると、また一からやり直しです(´;ω;`)

【デジタルは頭(記憶)に残らない?】
デジタルであるとよく忘れることがあります。
まあ、アナログでも忘れるのですが(笑)
でも、どちらかと言えばデジタルの方が頭に残っていません。
特に電子書籍はそれが強いです。


【書籍を読むなら断然アナログ?】
書籍を読むとき、読みたい項目を検索についてもデジタルは手間がかかります。

見たいページに飛ぶ場合を例にします。

<デジタル>
画面をタップしてメニューを開く➡目次を検索する➡項目を探す➡項目をタップする

<アナログ>
目次を開く➡項目を探す➡項目ページを見る

アナログの方が手間が少なく、しかも素早く簡単に動作ができます。
これを繰り返して行うとすれば、断然アナログの方が良いです。
※本を見るときは、特にこういったことをするので、アナログが圧勝です。


【見たい書籍を探すのも断然アナログが良い?】
漫画であれば、電子書籍が圧勝でしょう!(笑)
なぜならば、漫画を本棚に直すときに几帳面な人以外は
巻をバラバラに直しがちでしょうから、あの巻がないぞ!って
探す手間がなくなるからです。
また、電子書籍は購入してダウンロードすれば即座に読めるので
時間短縮になります。

漫画で比べてみました。
※きちんと整理してない場合、本の種類が多い場合を書いてます。

<デジタル>
アプリを起動➡本(タイトル)を検索➡見たい本をタップ➡読む

<アナログ>
本を探す➡見たい巻がなく探す!➡本を発見!➡読む

見たい巻がない場合は、かなりのストレスになりますね( ´艸`)

ボクは漫画は電子書籍にしてます。(管理が楽で、場所を取らないから)
電子書籍の漫画で唯一不満なのは、見開きページが辛いです。
タブレットで読む場合は、読みやすくするために画面を縦むきにします。
見開きのときに画面を横向きにしますが、絵が小さく映るため
ダイナミックさが失せてしまい、気持ちが萎えます。
ここはアナログが勝ちますね。

ビジネス本・自己啓発書などの書籍については、やはりアナログが断然良いです。
書籍はタイトルが大切であり、本棚に直してそのタイトルを見て
「あ~この本はこういったことが書いてあったな!」と思いださせてくれます。
書籍はこれが大事なのです。
しかも、分類せずバラバラに本棚にあった方が、色んなことを思い出させてくれます。
本棚はいつも見えるところに置いてあるため、部屋に入れば即座に目に本のタイトルが
見れて、記憶を思い出したり、再び読みたくなる意欲が湧いてきます。

ところが、デジタルになると、すぐには見れないので本の良さが激減してしまいます。

書籍を探す場合を書いてみます。

<デジタル>
アプリを起動➡本を探す➡見たい本をタップ➡読む

<アナログ>
本棚を探す➡本を取る➡読む

アナログの方が手間が少ないです。

購入から読むまでは断然デジタルが便利ではあるのですが、
本を読むという行為は、手軽さや読むサイズによって軽いストレスになるので、
アナログがかなり良いですね。


【時間を確認するときはアナログがいい?】
置時計を除いて、今や腕時計を付けずにスマホで確認する人も多くいると思います。
最近では、アップルウォッチなどのデジタル腕時計も出ており、ボクも時間確認は
もちろん、電話やメール・LINE通知を見るためにスマートウォッチを付けています。
しかし、スマートウォッチはバッテリー消費が激しいため、画面を常にONの状態に
していると1日充電が持たないというデメリットがあり、スマホと同じで画面は
消えた状態にし、腕を上げて時計を見る体制にすると画面が表示される仕組みになってます。

機器の性能にもよるのでしょうが、腕を上げたときに画面が表示されないときもあり、
そのときは、画面をタップして表示させるのですが、すぐに見れないときは
イラっとします(# ゚Д゚)

では、時間を確認する動作を比べて書いてみます。

<スマホ>
ポケットから出す➡電源を入れる➡時間を確認する➡ポケットに直す

<スマートウォッチ>
腕を上げる➡少し間をおいて画面が表示➡時間を確認する➡腕を下す
      ※画面が付かない場合は、画面をタップするが追加

<アナログ腕時計>
腕を上げる➡時間を確認する➡腕を下す
      ※他人から時間を聞かれたら、即座に返答できる

これも圧倒的にアナログが勝ちですね。
※電波時計であれば正確な時間を表示される


【漫画作成はデジタル圧勝!?】
アナログで本格的に描いたことないので、これは想像です(笑)

<費用>
ペンのインクやトーン・用紙といった消耗品を買わなくて済むのでデジタルが圧勝!!
・・・と言いたいのですが、そうとも言い切れないと思います。

PCやタブレット。
今は安価なものがあり、それなりの性能があり、趣味程度であれば十分です。
しかしですね、デジタル漫画・イラストを描いたことのある方はわかると思うのですが、
「処理速度」というものがあり、安価なものであるとこれがかなりのストレスになるのです。

そして、そのストレスを解消したく、作業効率を上げたくなり、処理速度の速い高性能で高価なものが
欲しくなり、数十万円の出費につながります。
アナログの費用はどうなのかはわかりませんが、結局のところデジタルの方が高くなるのではないかと
ボクは思っています。(精密機器なので、いつ故障するかわかりませんし・・・)

<描き心地>
これは慣れもあるでしょうが、圧倒的にアナログでしょう!
みんな学校で書きものをするときはアナログですし、一番慣れてますからw

<眼精疲労>
言うまでもなくアナログが疲れません。
今やスマホを見たりして、若くして老眼になる人もいることから
デジタルは気を付けなければなりませんね。

<ストレス>
アナログは修正がストレス。
デジタルはエラーの強制終了で保存されずに、作業やり直し。
どっちもどっちですね(笑)
描く作業については、アナログはきちんと整理された机の上で行えば
ストレスはあまりないでしょう。
デジタルはタブレットやPC画面によって大きさが制約されているため
その制約にストレスを感じます。
あとはアナログは紙を簡単に回転させて描けますが、デジタルは回転ツールを
使用するワンクッションがあるので、そこがストレスですね。



【デジタル漫画保存はアナログが良い!?】
何を言ってるかわからない項目ですね(笑)
デジタル漫画はPCもしくはクラウド保存ですね。
デジタル漫画をアナログで保存するというのは、作品をプリンターで印刷して
ファイリングするということです。
これによって、即座にキャラや話の確認ができるからです。
PCで確認もできますが、画面の切り替えや探す作業が苦痛に感じます。
アナログでファイリングしていれば、PC作業中にファイルを取り出して確認する動作が楽にできます。


以上がデジタルよりもアナログが良いと感じることでした。

使いようによってはデジタルが良かったり、アナログが良かったりですね。
時代の進みが速く、ボクの考えもだんだん古くなってきていますが、
それでも、あえてアナログの良さを言いました。

デジタルにおいても、若い人はスマホでの文字入力を得意として、
PC入力ができないということも出てきてるみたいです。
これで仕事になるのか!?と思いますが、いずれはPCなんて
古いと言われる時代がくるのかもしれません(;^ω^)

# by BTfleam | 2018-08-17 02:41 | 日 記 | Trackback | Comments(0)

清涼飲料水を止めてダイエット

【医者が教える食事術】
この本を読んで、勉強をしてダイエットすることにしました。



まず、これを読んで実施したことは、
清涼飲料水を飲むのを止めました。

清涼飲料水は糖質がとても多く含まれており、
「糖質中毒」になって、脳を狂わせ、
糖質を過剰摂取してしまうようになるそうです。
※詳しいデータなどは本に掲載されています。

ボクが本の中で気になったものは、日常の
疲労感・眠たさ・イライラの原因についてです。
清涼飲料水の飲み過ぎで、反応性低血糖になり、
疲労や眠気をやたらと感じるようになるそうです。

1か月前まで、ボクは1日3~5本の清涼飲料水を
飲んでいました。合い間に栄養ドリンク剤も飲んで
疲れや眠気を飛ばしていたのですが、どうも効果が
薄れ、それどころか、時間が経つにつれて、
逆に疲労感や眠たさが増していきました。

仕事のしすぎかな?と思っていましたが、
そうではなかったのです。
本を読んで、原因は清涼飲料水や栄養ドリンク剤だったのだ!
と気が付いたのです。

それから、清涼飲料水と栄養ドリンク剤を一切飲まなくなりました。
また、プロテインも摂取していたのですが、
腎臓によくないとわかり、飲むのを止めました。

<実施した項目>
・清涼飲料水ではなく、お茶を飲むようにした。
・プロテイン摂取を止めた。
・挽き立てのコーヒーをブラックで飲むようにした。
・間食のお菓子はできるだけ断って、ナッツをつまむようにした。
・食事は最初に野菜等の食物繊維のものを先に食べる。
・ごはんの量を減らした(炭水化物を減らす)
※運動は特にしてません。
 しいて言うならば、家の草刈作業をしました(笑)

それから、3週間。
どういう結果になったか・・・。
箇条書きしてみます☆

・体重が3kg減少した。(他人から痩せたと言われた)
・体が軽く感じる。
・お腹の脂肪が減った。
・疲労感をあまり感じなくなった。
・昼食後、眠くならなくなった。
・集中力が上がり、持続性も増えた。
・走っても息切れがなくなった。

以上のことが体感できました。
体重については、いくら運動したり、作業で汗をかいても
落ちることがなかったのに、糖質を制限しただけで、
簡単に落とせたことがビックリしました。
※年のせいだと思ってました(今年40歳)

この本の105Pの「やせるには運動ではなく食事」という
題目があったのですが、本当でした(;^ω^)
今まで、運動で痩せなきゃ!って思っていたのですが、
運動するには時間も根気も必要。
仕事が忙しい時期になれば、時間を確保することも
難しいですし、続けないとやる気もなくなる・・・
そんな負のスパイラルにハマってしまいます。

しかし、糖質を抑えることによって、
運動せず、簡単に体重が落ちることを体感したので、
無知って恐ろしいものだと思いましたし、
正しい知識を得ることがいかに大事かを痛感しました。

皆さん!
ダイエットは糖質を抑えることですよー!!!
糖質を抑えられないから、運動でカバーしようっていう
考えでは体重落ちないですし、辛いだけですよ~。

では、またダイエットについて自分自身が体感したことを
ブログに書いていこうと思います。

<ダイエット効果>
身長158cm

体重
3週間前   現在
68kg ➡ 65kg

# by BTfleam | 2018-08-17 00:24 | ダイエット | Trackback | Comments(0)