ボクがなぜ「iPad pro 12.9インチ」を購入したか?

2018年11月21日に到着したiPad pro 12.9インチ Wi-Fi 256GB シルバー

c0050674_22321483.jpeg
なぜ、iPad proを購入したのかを話していきたいと思います。

まず、購入に至った経緯ですが、新しい液晶タブレットでイラスト・漫画を描きたいという想いが強くなったからです。
以前持っていたCintiq22HDは大きくて、机をかなり占領してしまいますし、画面の解像度も低かったです。

まず、考えていたのが、

・最新で最先端のものを使用したい
・コンパクトな液晶タブレットで机を整理したい
・画面がキレイ(解像度の高い)な液晶タブレットで描いてみたい
・画面とペン先の差異がないもので描きたい
・パソコンと接続せずに使いたい
・コードレスなものを使いたい
・筆圧レベルの高いもので描いてみたい(最新の8192レベル)
・傾き検知付きのペンが使いたい

以上のことでした。

初めはWacomのPC一体型を考えてました。
しかし、やはり気になったのが値段です。



【理由①:金額】
アマゾン(12月5日現在)で検索

<13.3インチ>Windows10搭載
 ・Core i5/メモリ 8GB/128GB SSD・・・180,716円
 ・Core i7/メモリ 8GB/256GB SSD・・・222,300円
 ・Core i7/メモリ16GB/512GB SSD・・・234,250円

<15.6インチ>Windows10搭載
 ・Core i5/メモリ 8GB/256GB SSD・・・245,274円
 ・Core i7/メモリ16GB/512GB SSD・・・302,526円

た…高い!( ゚Д゚)
とてもじゃないですが、買えません。
core i5の13.3インチでも18万円・・・。
手が出せないわけではないですが、どうせ買うのであれば、まだ上位クラスが欲しいわけです。
そうなってくると、購入を躊躇してしまうわけです。

んで、今回購入したiPadの金額は、

iPad Pro 12.9インチ256GB・・・139,104円
APPLE Pencil・・・・・・・・・・・ 15,660円
              合計 154,764円

断然、iPadの方が安かったのです。
しかも、12.9インチが一番の上位クラスなので、迷いがないww

ちなみにWacomさんのサイトでは、セット料金で
c0050674_22462112.jpg
Σ(・□・;)
ムリムリムリ!!!!!!!



【理由②:画面とペン先の差異がない】
YouTubeでiPad proのイラスト動画を見ました。
すると画面とペン先の隙間がなく、本当に紙に描くような感じでした。

c0050674_23073610.jpeg
実際に描いてみるとわかるのですが、線がダイレクトに伝わって描けている感じがします。
しかも繊細に描けます。
新鮮さを感じますし、描いていて楽しくなってきます。
ペン先は鉛筆のような感じです。Wacomさんや他社のペンに比べ、ペン先が沈み込むということは一切ないです。
逆にそこがいいです。
※ただ、時々「キュッ」という嫌な音が鳴る場合があります(-_-;)
 なんとか音が鳴らないように気を付けて描いてます。
 紙に描いてるのと近くなるフィルムもありますが、画面のクリアさがなくなります。


【理由③:iPadが欲しかったw】
単純にAPPLE製品、iPadが欲しかったというのも理由の一つです。
ただ、イラスト・漫画が描きたいというだけではなく、ネットニュースや書籍(漫画)、YouTubeを
大きい画面で見たかったのです。
40歳になって、大きい文字が見れる方がいいな~・・・なんてオヤジ的な考えです(笑)

あとは、APPLEというブランドを持つ優越感(?)を味わってみたいという淡い考えです。
iPhoneを持ってから感じたのですが、動作もヌルヌルでカクカクしない、アニメーション動作もカッコいい!
これを味わってしまうと他の製品の物に魅力を感じなくなってしまいます。


【理由④:ペンの遅延がない・傾き検知・強弱もつく】
これもYouTubeで見たのですが、まったくペンの遅延がありません。
使ってみて、傾き検知もするのかどうか試しましたが、問題なく使えました。
ペンの強弱も素晴らしく、Wacomの製品に引けを取らないと思いました。
(Wacomの最新製品を触ってないのでわかりませんが・・・)



【理由⑤:ペンが最新になり、磁力で本体にくっつく】
ペンが良いですよね!
本体にくっついて、ペアリングと充電ができる。
便利になって素晴らしい(*^▽^*)
磁石でくっつく部分は平たんになってるので、どこかに転がっていく心配もないですね。
その他に、ペンを指先で叩くとペンツールと消しゴムツールが切り替わるのも良いです。
何気に便利です。
あと、画面に指2本タップで戻る、3本指タップで進むになるのも良いです。
c0050674_12404883.jpeg

【理由➅:音質が良い】
iPad proは4つのスピーカーが付いており、音がかなり良いです。
iPhoneXSで感じたのですが、音質はかなり向上しており、音楽を聴いたりYouTubeを見るときにかなり楽しいです。


【理由⑦:狭額縁】
狭額縁になったことで、本体のサイズが最小限の大きさになってコンパクトになったことですね。
FACE IDはiPhoneXSで慣れてしまってますし、操作についても問題ないです。


【理由⑧:クリップスタジオが使える】
これが大きいですね(*´з`)
iPad proでクリップスタジオが使えるのは、自分としてはかなり良いです。
月額980円(年額7,800円)という出費は痛いですが、セルシスさんにはお世話になってますので、
このくらいは大丈夫です!!

【理由⑨:パソコン不要】
パソコンとつながなくても単体で使用できるのが良いです。
ネットもWi-Fiで繋がりますし、机の上がスッキリします♪

【理由⑩:コードレス】
充電が十分にあれば、コードは不要で、どこでも描くことができます。
疲れたときや寒いときは、ベッドの上で描くことも出来ますしね(*^▽^*)
※堕落した生活になりそう・・・(笑)



以上が購入した理由ですね。
意外と長文になってしまいました(;^ω^)

レビューなんかは、また別の記事で書きたいと思います。
(良かった点、悪かった点など)

















iPad proが出る前まで、検索していたタブレットがありました。

c0050674_23585885.jpg

HUION Kamvas Pro12液晶タブレット


HUIONさんの液晶タブレットですね。
なんと3万円で購入できるという、破格的な値段ですね(*^▽^*)

安価なうえにペン筆圧レベル8192、しかも傾き検知あり!
完ぺきではありませんかァァ(´・ω・`)

しかし、面倒なこともあります。

・中華製である
・パソコンとつなげないといけない
・Wacomなどの他社製のドライバは消去しなければ使えない
・接続に難があり、専門知識が必要
・色彩の調整が必要
・ペンの沈み込みが大きい
・タッチ機能なし

YouTubeで見る限り、かなり良い商品であることは間違いないのですが、
個人的には上記の理由から諦めていました。

出費を抑えるのであれば、こちらが断然良いですね。
なんでこんなにも安価なのだろうと思いますが・・・(;'∀')
何か理由があるのか?と疑ってしまいます。
まず、インストールするときに、ウイルスバスターなどのセキュリティソフトを
一旦停止させる必要があるみたいなので、そこからPC情報を・・・((+_+))

考えすぎですかね?ww

[PR]
by BTfleam | 2018-12-05 23:50 | PC環境 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://btdores.exblog.jp/tb/29884849
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< Xperia tablet Z... さよなら ワコム 液タブ (2... >>