気にしないというプラスの法則

○○の法則。
これが売れ筋の本のタイトルで
大々的に取り上げられています(笑)

僕は「気にしないプラスの法則」というものを
体感的に学びました。

どういうことなのか?

たとえば、僕は一時期肩こり・腰痛に
悩まされていました。

パソコンの前で仕事でもプライベートでも
長時間ずっといて、そのせいで肩こりなどの
症状がでているものと思い込んで、シップ薬を
毎日貼っていました。

ある日、シップを貼るのが面倒になって
やめてしばらく日数が過ぎた頃、
不思議と肩こり・腰痛が気にならなくなりました。

肉体的には肩こりがあるはずですが、
痛みやコリが感じられなくなったのです。

「病は気から」

この言葉がすぐ頭に浮かびました(笑)

実はこれだけではないのです。
ドライアイ・唇の乾燥も気にしないようにしたら
治ったのですww
「治った」という言葉は語弊があるかな?

気にしなくなったおかげで、目薬・リップクリームなど
必要がなくなりました。

人間、予防のためにケアは必要です。
ただ、過剰に考え、思い込めばドツボにハマり、
薬などがないと生きていけない!なんて
依存してしまうものなのですね。

依存がなくなれば、心は軽くなり、
不必要な物は買わなくなります。
経済的にも効果抜群ですね!

そう考えれば、人やモノに依存することが
どれほど恐ろしいことかがわかっちゃいますね♪
(ブルブルブル)

【気にしないプラスの法則】

それは、何事にも依存しないということですね。

by BTfleam | 2014-02-12 11:53 | 自己啓発 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://btdores.exblog.jp/tb/21654155
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 人生はいつでもスタートラインに戻れる 未熟な自分を受け入れること >>